ABCクリニックの包茎手術の傷痕は残るのか?

フランケン

 

そもそも包茎手術の傷痕は第三者が見て判るような傷跡が残るのでしょうか!?

 

こんな質問をよく目にします!

 

当然といえば当然ですよね?

 

包皮とはいえ男性の急所であるペニスに勇気を出してメスを入れてザックリ傷跡は残したくはありませんよね!

 

 

ハッキリ言って包茎手術の傷痕はABCクリニックに限らずメスを入れて包皮を切除する以上どんな名医が執刀しようが必ず残ります!

 

手術した痕(あと)という意味での傷跡です。

 

手術痕として残るという意味です。

 

 

ただ目立たなくはできます!

 

わざと包皮を少し余らせた状態にして弛んだシワの部分に傷痕が残るようにしたり、手術方法を美容整形の技術で細かく縫合しなるべく目立たない手術痕にしたりします。

 

 

手術費用はかなり高価になる手術法もありますが・・・!

 

人それぞれですが必要以上に気にする必要はないのかもしれません。

 

 

よっぽどボコボコじゃ困りますが、顔じゃあるまいし、包茎手術の傷痕に気づく女性なんてほとんどいないでしょう!

 

もし気づいたのなら相当経験豊富な女性でしょう!

 

 

男性同士だって包皮を引っ張って傷痕をわざわざ見せるとかしない限りお風呂で見るくらいならほぼわからないでしょう!

 

 

普通の病院でする包茎手術は外科手術!

 

ABCクリニックのような包茎クリニックで行う高額な手術は美容整形手術!

 

と、考えても良いでしょう。

 

 

大事なのは包茎手術後に万一バイ菌とかが入って化膿したり腫れたりしたら躊躇せずにクリニックに診察に行くことです!

 

早めに治療したほうが傷痕が残りません!

 

恥ずかしがって放っておくと醜い傷痕が残ってしまうこともあります。

 

 

ABCクリニックリアル口コミ動画配信中!

★ ABCクリニック最新口コミ情報!

↓   ↓   ↓   ↓

 

>>> 包茎治療、山本さんの場合